• 給料前払いサービス

給料売買・前払いプラットフォームPayTrade

あなたがもらう予定のお給料を最短即日で振込します。

申し込みブラックでも借りることができる銀行を紹介

登録日:2020.4.1  |  最終更新日:2020.4.1

申し込みブラックという状態を聞いたことがありますか?

申し込みブラックになっている人は多いのに、自分が申し込みブラックであることを知らない人も多いです。

また、申し込みブラックになると銀行でお金を借りることができないことが多くなっています。 ここでは、申し込みブラックの状態でも借りることができる銀行を紹介。

最短即日でお金をゲットしたい方はこちら!

申し込みブラックとは?

申し込みブラックとはどのような状態なのかわからない人が多いのが実情。

しかし、申し込みブラックがどのようなものか知らないと将来的に困ったことになる可能性もあります。 ここでは、申し込みブラックがどのような状態なのかについて紹介。

ブラックリストとは違う

申し込みブラックとブラックリストは違います

しかし、このことを知らないでブラックリストと申し込みブラックの違いがわからず一緒であると認識している人も多いです。

申し込みブラックとはブラックリストのように何年間も信用情報に傷がつくものではなく、一時的に信用情報に傷がつくこと。 申し込みブラックはブラックリストに比べて比較的緩いのが特徴。

一時的に申し込みがしにくい状況

申し込みブラックとは一時的にクレジットカードやローンなどに申し込みしにくい状態のことです。

申し込みブラックになると信用情報を使っている機関で信用情報を使った申し込みはしにくくなります。

申し込みブラックになってしまう3つの原因

申し込みブラックになってしまう原因ははっきりしています

申し込みブラックは知らないうちになっていることはなく必ず原因があった上で申し込みブラックになります。 ここでは、申し込みブラックになってしまう原因について紹介していきます。

複数のクレジットカードに申し込み

複数のクレジットカードに申し込んでしまうと申し込みブラックになる可能性が高いです。

クレジットカードの申し込み情報は信用情報に記載されることになります。 この情報を一定の期間に複数のクレジットカード会社に新規発行の申し込みをしていると判断されると申し込みブラックになります。

複数のローンに申し込み

複数のローンに申し込みを行うことでも申し込みブラックになることがあります。

複数のローンに一定期間の間に申し込みを行うことでその情報が信用情報機関に通達されることになります。 そのため、金銭的になにかしら問題があるのではないかと判断され申し込みブラックになります。

複数の消費者金融への申し込み

信用情報を使っているのは銀行やクレジットカード会社のみではありません。

信用情報は消費者金融も使っています。 消費者金融も信用情報を使っているので消費者金融に対して一定期間の間に複数回申し込みを行うと申し込みブラックになります。

申し込みブラックについて知るべき6つのポイント

申し込みブラックでは知っておかなくてはいけないことがあります。

ここでは、申し込みブラックになってことがない人でもわかるように申し込みブラックについて知っておかなくてはいけないことについて紹介。

信用情報を使っているところだと新規に借入ができない

申し込みブラックは一時的にですがブラックリストに掲載されているのと同じ状態になります。

そのため、信用情報にも傷が当然つきます。傷がつくためクレジットカードの新規申し込みやローンの新規申し込みを行うことができないです。

6ヶ月間は申し込みブラックの状態が続く

申し込みブラックの状態は申し込みブラックの状態になってから6ヶ月続きます。

最低でも6ヶ月なので申し込みブラックの期間が伸びることもあります。 伸びる時は申し込みブラックの状態にも関わらず、クレジットカードの新規申し込みやローンの新規申し込みをしてしまう場合です。

信用情報ごとに申し込みブラックかは異なる

申し込みブラックになってしまう条件というものは信用情報機関ごとに異なります

そのため、金融機関で使っている信用情報が違う場合は複数の銀行ローンに申し込んでも申し込みブラックの状態にならないこともあります。

申し込みブラックかは自分で確認することができる

申し込みブラックに自分がなっているのかは自分自身で簡単に確認することが可能

そのため、自分がも申し込みブラックになっているのかを確認した上でローンやクレジットカードの新規申し込みを行うこともできます。

申し込みブラックでも借入をできることはある

申し込みブラックでも借入を行うことが可能な場合もあります。

申し込みブラックは信用情報機関の情報になります。

しかし、最終的に申し込み者に対してお金を貸すことができるかどうかを判断するのは金融機関です。 そのため、信用情報に傷がついていたとしてもお金を借りることができることも十分にありえます。

申し込みブラックでもクレジットカードは作れる

申し込みブラックかどうかは信用情報機関の情報になります。

クレジットカード会社が信用情報を使わずに独自の審査基準で申し込み者に対してクレジットカードの新規申し込みを受け付けるかを判断するところでは申し込みブラックでもクレジットカードを新規発行することが可能。

申し込みブラックでも銀行でお金を借りれる?

申し込みブラックでも銀行でお金を借りることができるのか気になる人も多いと思います。

ここでは、申し込みブラックの状態であってもお金を借りることが可能なのかについて紹介していきます。

大手の銀行では難しい

大手の銀行の場合は信用情報を使って利用者の信用度を機械的に測っているところが多いです。

また、大手の銀行では信用情報に加えて銀行独自の審査基準でお金を貸すことができるかを確認しています。

そのため、大手の銀行では申し込みブラックの状態になると新規借入を行うことは難しいです。

地方銀行でも借りることは難しい

地方銀行の場合は大手銀行よりも貸し出しの際の審査が緩いところが多いです。

地方銀行の場合は申し込みブラックの状態であっても今までやりとりがあった会社や地元の大手企業に勤めている人は新規借入を行うことができる可能性もあります。

消費者金融なら借りることができる可能性が高い

消費者金融の場合は銀行よりも借入の際の金利が高いことが多いです。

しかしその反面消費者金融では貸し出しの際の審査が厳しくなく申し込みブラックの状態でも新規借入を行うことが可能になります。

闇金は利用してはいけない

最近は消費者金融のフリをした闇金が多いです。

闇金の場合は信用情報を使うことができないので申し込みブラックの状態でもお金を借りることができることが多い。 しかし、闇金なので金利が高いことや取り立てが厳しいです。そのため、闇金は使わないようにしましょう。

申し込みブラックでも借りることができる金融機関6選

申し込みブラックの状態でも借りることができる金融機関があります。

ここでは、申し込みブラックでも借りることができる金融機関を紹介していきます。

プロミス

プロミスはカードローンのコマーシャルを流しているので見たことがある人も多いのではないでしょうか?

プロミスは非常に利便性が高く初心者でも借りやすいことで有名です。

基本情報

 
実施年率 4.5% ~ 17.8%
借入限度額(最大) 500万円
収入証明書 なし
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間

プロミスの特徴

プロミスの特徴は全国的に知名度があることです。プロミスはウェブでもカードローンの申し込みを行うことが可能です。

そのため、簡単に申し込むことが可能です。また、プロミスでは30日間無利息でお金を借りることができます。

口コミ

近くを探せば無人店舗が見つかりやすいので、すぐにお金を借りたい人にとってはとてもいいと思います。急いで返済したかったとき、近くのコンビニで返せたのもいいと思います。 基本的には、プロミスのような大手は良くも悪くもほぼ同じようなカードローンだなという印象です。あえて違いを挙げるとしたら、プロミスはSMBCコンシューマーファイナンス系列であるためか、利用停止や利用可能額の増減に、わりとシビアなのではないかと思っています。 引用元:価格コムホームページ(https://kakaku.com/card-loan/)

SMBCモビット

SMBCモビットは全国的にも有名な会社なので聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

SMBCモビットは他のカードローンよりも優れている点も多くあります。

基本情報

実質年率 3% ~ 18%
借入限度額 最大 800万円
審査時間 30分
融資時間 最短1時間
収入証明書 原則不要

SMBCモビットの特徴

SMBCモビットの最大の特徴は審査に通過しやすいことです。

SMBCモビットは全国的に知名度がある会社にも関わらず転職したばかりの人などでもお金を借りることができることで有名。

口コミ

総合評価としては及第点だと私は思っています。 それはどうしてかというと、金利が安く借りれたからです。ですから、利息の安さで不満点はほぼ帳消しになってます。 引用元:価格コムホームページ(https://kakaku.com/card-loan/)

アイフル

アイフルは銀行が元になって運営されているカードローンになります。

アイフルは全国に無人でお金を借りることができる機械を設置しているので見たことがあるという人も多いのではないでしょうか?

基本情報

 
実質年率 3.0% ~ 18.0%
借入限度額 最大 800万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
収入証明書 原則不要

アイフルの特徴

アイフルは30日間に限って無条件で利息なしでお金を借りることが可能になっています。そのため、初めてでも気軽に借りやすいです。

また、アイフルでは10万円以下の少額の場合は自宅から申し込むことでキャッシングを行うことも可能。

口コミ

当日中に融資してもらえて本当に助かりました。私が行った無人の店舗はビルの中にあり、プライバシーも守られて人目を気にすることがなかったので安心して申し込めました。 アイフルの一番の特徴は悪い点がなく、バランスが良いことだと思います。借りやすいので、本当に良かったなと思いました。 引用元:価格コムホームページ(https://kakaku.com/card-loan/)

ジェイスコア

ジェイスコアはソフトバンクとみずほ銀行が作った消費者金融になります。

二つの会社の持っている情報を使って個人の信用を測ることですぐにお金を借りることが可能。

基本情報

 
実質年率 0.8% ~ 12%
借入限度額 最大 1000万円
審査時間 30分
融資時間 最短1時間
収入証明書 原則不要

ジェイスコアの特徴

ジェイスコアの最大の特徴は他のカードローンに比べて金利が低いことです。

ジェイスコアは他の会社に比べて知名度の面で劣るところがあります。

そのため、他の消費者金融よりも金利が安く設定されています。

口コミ

短期間でしたが、戸惑う事もなくスムーズな流れで利用出来たと思います。 信頼性があるので短期間であればまた利用したいと思っています。 困ったときにはいいのかなあと思いますが、高額な融資を希望している方はちょうっト違うなかな後も感じます。 引用元:価格コムホームページ(https://kakaku.com/card-loan/)

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンは楽天銀行が提供しているカードローンです。

楽天グループのカードローンなので楽天ユーザーには嬉しい特典なども多く用意されています。

基本情報

 
実質年率 1.9% ~ 14.5%
借入限度額 最大 800万円
審査時間 30分
融資時間 最短1時間
収入証明書 原則不要

楽天銀行カードローンの特徴

楽天銀行カードローンは楽天銀行の口座を持っている人なら簡単な本人確認のみでお金を借りることができます。

また、楽天銀行のカードローンは全国のATMで借り換えを行うことができるので非常に簡単に借りることが可能。

口コミ

WEBなどで借りたり返したりというのも便利でいいのですが、やはりATMですべてできてしまうというのは安心感があっていいです。 引用元:価格コムホームページ(https://kakaku.com/card-loan/)

じぶん銀行カードローン

ぶん銀行はオンラインバンクです。

じぶん銀行カードローンはじぶん銀行で融資を受けることができるローンのことになります。

基本情報

 
実質年率 2.2% ~ 17.5%
借入限度額 最大 800万円
審査時間 即日
融資時間 公式サイト参照
収入証明書 原則不要

じぶん銀行カードローンの特徴

じぶん銀行カードローンの特徴は書類の提出が必要ないことです。

じぶん銀行に口座を持っている人なら口座情報を入力するだけで書類提出をしたことになります。

そのため、すぐにお金を借りることが可能。

口コミ

良い印象は無いですねえ。今度キャッシングするならちゃんと低金利のカードローンを探します。やってみた結果、あんまり、といった感じです。 担当の方も対応がよく、審査も早いためおすすめできるかと思います。またauの携帯電話を使っていると金利が安くなるので必見です。 引用元:価格コムホームページ(https://kakaku.com/card-loan/)

申し込みブラックでもカードローンの利用は可能

申し込みブラックの状態ではお金を借りることができないこともあります。

しかし、申し込みブラックの状態でもお金を借りることができるカードローンの会社もあります。

申し込みブラックの状態にある人がお金を借りたい時には今回の記事を参考にしましょう

給料前払いサイト
(ペイトレ)

PayTrade(ペイトレード)は
あなたがもらう予定のお給料を最短即日で振込できる
サービスサイトです。
ユーザー登録数
No.1
2,562
  • 1万円から現金化できる
  • メール・電話対応OK
  • 対面不要
  • 24時間365日受付中
  • 全国OK
  • すぐにお金をゲット
  • 融資ではありません
  • 信用情報等の問題なし
  • ブラックOK

カンタン
給料前払い

お申込みありがとうございます!
(※まだ完了ではありません)

勤務経験と月給があれば一次審査はOKです。
二次審査が完了次第すぐのご入金が可能ですので、引き続き情報のご入力をお願い致します。

※docomo.ne.jp、softbank.jp、ezweb.ne.jpなどの携帯メールアドレスでは、パソコンからのメールを受信拒否する初期設定をされている場合がございます。pay-trade.netからの受信許可の設定をお願いいたします。

ご入力ありがとうございます。
ご入金の準備を行いますので、給料明細と社会保険証を撮影して添付して下さい。

添付がある場合はスムーズなご入金が可能ですが、
お手元にない場合は一旦申込みを完了させてから送付頂いても問題ありません。

最後に、通帳の履歴を過去2ヶ月分撮影して添付して下さい。
(ネットバンクの場合はスクリーンショットで大丈夫です)
ネットバンクのリンク一覧はこちら

ご注意

お申込みありがとうございます。

ペイトレを利用した給料の前払い(給料ファクタリング)は、お電話・メールでの本人確認のご連絡が出来次第、受付完了となります。

申込後は、必ずお電話・メールで連絡を差し上げますので、連絡が取れる状態にしておいて下さい。

同意できる方のみ、以下の[同意する]にチェックを入れてから申込ボタンを押してください。

プライバシーポリシーはこちら

次へ

お知らせ

コラム - 週間ランキング

もっと見る

コラム - 新着記事

もっと見る

除外申請は運営にのみ届きます。
相手側に通知はされませんのでご安心ください。

1. 申請の内容を教えてください。(必須)

2. 詳細(任意)

0 / 1000

ページ最上部へ